spinbiker

ハイガースピンバイクHG-Y700の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-Y700にキャッチフレーズを付けるなら

リーズナブルだけど、実は優秀な隠れ優等生!

HG-Y700のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-Y700
定価(円) 29,800
重量(kg) 38
推奨身長 150-200
ホイール重量(kg) 8+マグネ
負荷方式 マグネット式
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策

ハイガースピンバイクの中でも、リーズナブルな商品です。しかしスペックはかなり優秀なので、あなたのニーズに合うようであれば検討してみるのが良いでしょう!

<特徴3選>

  1. マグネット+フライホイールのレアなスピンバイク
  2. 安全性と静音性を両方求める人に
  3. 幅広い身長幅に対応したスピンバイクが欲しい

マグネット+フライホイールのレアなスピンバイク

HG-Y700はスペック的にレアな存在です。なぜなら

  • マグネット負荷
  • フライホイールの重量負荷

 

これら2段階の負荷を採用しているから。

エアロバイクとスピンバイクを足して2で割ったような、ある意味珍しい製品と言えるでしょう。

 

通常のスピンバイクと違い、フライホイールは摩擦接触せず回転するので、静音性の観点や摩擦部の摩耗などを心配する必要が無い点もメリットです。

安全性と静音性を両方求める人に

スピンバイクの外観を見てわかる通り、フライホイール全体がカバーに覆われた構造です。(エアロバイクのような形状ですね)

 

巻き込み&巻き込まれの心配が無く、他メーカーのスピンバイクも含め、安全面最強モデルの一角であることは疑いの余地がありません。

(安全性は、HG-YX-5006Sと2トップでしょう)

 

さらに、非接触式なので摩擦音「ヒューヒュー」という音もなく、静音性も抜群です。

赤ちゃんがいて、お昼寝時間に運動したい!と言う方には強くオススメします。(安全+静音なので)

幅広い身長幅に対応したスピンバイクが欲しい

メーカーが提示している推奨身長を見てください。150~200cmと非常に幅広く調整可能なことがわかります。

 

特に150cm~と身長が低い人でも使用可能なスペックは大きな魅力です。幅広い慎重に対応できるスピンバイクなので、家族で利用する際も重宝される存在になるでしょう。

HG-Y700 実際の使用者がレビュー

この商品のレビュー投稿はまだありません。

 

ハイガースピンバイクHG-ZA-5000Fの評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-ZA-5000Fにキャッチフレーズを付けるなら

渦電流式のエントリーモデル!摩擦式と一味違う乗り味を求める人に!

HG-ZA-5000Fのスペックと特徴3つ

商品型番 HG-ZA-5000F
定価(円) 49,800
重量(kg) 37
推奨身長 155-185
ホイール重量(kg)
負荷方式 渦電流
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策 ×

渦電流式の中では最もリーズナブルなエントリーモデルです。

 

なぜ安いか・・・?これは私の推測ですが、恐らく「フレームの大部分を共有している」のでしょう。似ているでしょ??

5006や5006Sとフレームが似ていますよね??

左:5006、右:5006S

部品のを共有化することで、リーズナブルな価格帯に抑えられている、お買い得なモデルと言えそうです。

<特徴3選>

  1. ハードトレーニングを求めている人
  2. 一人で室内トレーニングをする人
  3. 静音性を重視する人

ハードトレーニングを求めている人に

既に述べた通り、渦電流式は高負荷でのペダリングの安定性が秀逸です。

リーズナブルに渦電流の高負荷安定性を体感したい方におすすめしたいと思います。

一人で室内トレーニングをする人

HG-ZA-5000Fはフライホイールがむき出しになっています。(通常の摩擦式スピンバイクと同じ)

 

つまり、他者を巻き込んでしまわないよう、注意しながらトレーニングする必要があるのです。

だから、他者を巻き込む心配が無い「一人暮らしの人」or「一人部屋の環境がある人」にオススメしています。

 

ストイックに追い込むことが可能なモデルです。

静音性を重視する人

見逃してはいけないのが静音性。基本的にスピンバイクはどれも静かなのですが、HG-ZA-5000Fは、特に静かな非接触・渦電流負荷方式が採用されています。

深夜帯でも騒音を気にすることなく、ハードに追い込むことができるモデルです!

HG-ZA-5000F 実際の使用者がレビュー

HG-ZA-5000F

★モデル★

HG-ZA-5000F

★身長体重★

身長165cm

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

身長165cmですが、ハンドル高とサドル高を細かく調節できるので全く問題無く乗りこなすことが出来ます。

★静音性はどうですか★

マンションに住んでいて音には細心の注意を払っているので念のため、静音タイプのものを選びました。使用時の音は殆どないです。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

ペダルを漕ぐ速さによって負荷が変わっていくので本当に自転車に乗っているような気分になります。

また、負荷具合を自分でコントロールできるので、その日のコンディションに合わせて変更できるのは嬉しい機能です。追い込む日はかなり重めに設定しています。

★購入して分かったメリットは?★

初めて触れたときにがっしりとしていて頑丈な作りになっているなと感じました。自分の体を預ける存在なので、しっかりとした構造なので安心感があります。

また、メーターがとても見やすくて追い込み時でもしっかりと視認できるのが嬉しいです。

★購入して分かったイマイチな点は?★

回転する部分がむき出しになっているので使用する時は子供が巻き込まれないように注意しなければならないので、内蔵タイプであってほしかったです。

ジムのようにタブレットを見ながらやれる機能があれば良かったのかなと思います。

★総合評価を教えてください★

とても満足しています。負荷が無段階で変更できる事と視認性の良いディスプレイが特に気に入っている部分です。

また、頑丈に作られているのにも関わらず、軽量なので移動にも困ることなくストレスなく使用することが出来る点が良いと思います。

ハイガースピンバイクHG-YX-5007の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-YX-5007にキャッチフレーズを付けるなら

物理摩擦方式の中で最高峰のスピンバイク!ペダルも重い!

HG-YX-5007のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-YX-5007
定価(円) 39,800
重量(kg) 38
推奨身長 155-195
ホイール重量(kg) 15
負荷方式 物理摩擦
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策 ×

物理摩擦方式の中で最高峰に位置するのが、ハイガー「HG-YX-5007」です。

<特徴3選>

  1. 物理摩擦式スピンバイクで最もハードなスピンバイク
  2. フレームサイズが大きいので、160cm以上ある人に!
  3. 安全対策装備は無いので一人トレーニング向き

物理摩擦式スピンバイクで最もハードなスピンバイク

HG-YX-5007のホイール重量をご覧ください。15kgと超重量級のフレームが搭載されています。

 

ハイガー以外のスピンバイクを見渡しても、15kg以上のホイールを搭載したモデルは恐らく存在しません(私の知る限り)

とにかくハードなトレーニングをしたい方におすすめの製品です。

フレームサイズが大きいので、160cm以上ある人に!

物理摩擦式の中では最もフレームサイズが大きく作られています。公式仕様では身長155cm~使用OKとなっていますが、できれば身長160cm以上あった方が違和感なく使用できるでしょう。

 

また、フライホイールが重いこともあり、当然ながら製品重量も重いです。移動もなかなか大変なので男性向きの製品です。

安全対策装備は無いので一人トレーニング向き

フライホイール前方の安全カバーは装備されていません。他人を巻き込んでしまうリスクがあるので、部屋に誰も居れず一人で集中してトレーニングできる環境にある人にオススメです!

HG-YX-5007 実際の使用者がレビュー

HG-YX-5007

★モデル★

HG-YX-5007

★身長体重★

170cm 57kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

はい、脚が短くてもペダルを漕ぎやすくなるように調節でき、余分な力を入れずに体を動かせるため安心して乗りこなせます。

★静音性はどうですか★

自宅の部屋でも響くことがなく近くにいても気にならないため、周囲の目線を気にせずに運転できるため安心できます。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

ペダリングは最新機器ということもあり、スムーズに動かせるため(価格が高いですが)使えると思いました。

また、椅子の高さを調整すると脚の長さに合わせることができ、家族で使う場合にも気にせずに使えて便利です。

★購入して分かったメリットは?★

体の中性脂肪が増えて困っていたため体を動かすことができ、運動不足を解消できてスッキリさせてストレスを解消できるようになって良かったです。

また、息切れをせずに長く使えるため、トレーニングやダイエットなど様々な目的で利用できます。

★購入して分かったイマイチな点は?★

サイズが大きいためある程度のスペースがないと置けないことや、自宅の部屋が狭いため保管する場所を確保しにくいです。

また、トレーニング機器の中では価格が高くなるため、長く使わないと割に合わないため人によって損をすることもあります。

★総合評価を教えてください★

私は40代になって運動不足が続いて困っていたため、手軽に体を動かせる方法を探せて良かったです。

ただし、価格が高く長く使わないと割に合わないこともあり、三日坊主で辞めてしまうことが多いですがあきらめずに続けたいと思っています。

ハイガースピンバイクHG-YX-5006Sの評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-YX-5006Sにキャッチフレーズを付けるなら

もし、スピンバイク選びに迷っている人がいたら、まず第一にオススメするモデル

HG-YX-5006Sのスペックと特徴3つ

商品型番 HG-YX-5006S
定価(円) 26,800
重量(kg) 24
推奨身長 155-180
ホイール重量(kg) 10
負荷方式 物理摩擦
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策

最もおすすめしたいスピンバイク第一位が、このHG-YX-5006Sです。その理由を述べていきます。

<特徴3選>

  1. 静音+安全を満たすコスパに優れた商品
  2. 軽すぎないフライホイール
  3. 迷ったらコレを購入すべし!という商品

静音+安全を満たすコスパに優れた商品

物理摩擦式の中で、フライホイール全面がカバーに覆われている製品はこのHG-YX-5006Sだけです。

安全性に最も配慮されたモデルなので、お子さんやペットと同居していても安心です。

 

スピンバイク全般に言えることですが、HG-YX-5006Sも静音性に優れ、カバーがあることでさらに音を封じ込める効果があります。お子さんが昼寝中でもサイレントトレーニング可能です。

フライホイールが軽すぎない

エントリーモデルであるHG-YX-5006よりも、ホイール重量が2kg重く10kgあるので、軽い負荷のトレーニングだけでなく、トレーニングのバリエーションを広げることが可能です。

軽すぎるフライホイールはちょっと・・・と懸念がある方にはもってこいのモデル。

迷ったらコレを購入すべし!という商品

もしスピンバイク選びに迷っているのであれば、私はこの「HG-YX-5006S」をおすすめしています。

 

なぜなら、

  • 静音性
  • 安全性
  • フライホイール重量
  • 価格

これら全ての項目がちょうど良い仕様だから。上から3つの項目は既に説明した通りで、価格面においてもHG-YX-5006に次いでリーズナブルです。

迷ったらHG-YX-5006Sを購入すれば間違いない!という商品です。

HG-YX-5006S 実際の使用者がレビュー

口コミ①

HG-YX-5006S

★モデル★

HG-YX-5006S

★身長体重★

159cn、48kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

調整できる範囲が結構自由度が高く、十分乗りこなせています。

★静音性はどうですか★

子どもがふすま一枚隔てた横の部屋でお昼寝をしている時に使っても、全く起こす心配がないレベルの静かさです。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

重く設定しすぎると脚力が弱い私だと動かすのに苦労するくらいの重さになります。

もちろん私にとって軽すぎず重すぎないちょうどいい負荷にもちゃんと設定できますし、負荷がほしい男性にも十分満足できる重さに出来ると感じています。

★購入して分かったメリットは?★

雨の日でも寒い日でもどんな天気でも気にせず運動できるのが一番いい点です。

また、子どもがいると外で運動というのはなかなかできないのですが、これを買ってからは自宅で子どもが寝ている間に運動出来たりと、健康維持に役立っています。

★購入して分かったイマイチな点は?★

思っていたよりも結構場所を取ります。気が向いた時にすぐに使えるようリビングに置いているのですが、存在感がかなりあります。

また重たいのですぐに移動できず掃除のときに邪魔だと感じてしまうことが多々あります。

★総合評価を教えてください★

総合的には買ってよかったと思います。

やはり小さな子どもがいると家にこもりがちになり体力がどんどん落ちている実感があったので、購入してから毎日運動するようになり体のなまりがどんどん改善されてきています。

トレーニングしたい男性が使っているイメージが強かったですが、軽い運動目的にもピッタリだと感じています。

口コミ②

HG-YX-5006S

★モデル★

HG-YX-5006S

★身長体重★

174㎝74㎏

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

調整が効くので私の身長でも、妻165㎝でも全く問題なく使いこなすことが出来ます。幅広く使えると思います。

★静音性はどうですか★

アパート暮らしのため始めは日中しか使えないかとも思いましたが、静音性は高いです。シューシューという音でヤカンより静かです。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

ペタリングは可もなく不可もなくで、スポーツジムにあるようなエアロバイクと大差なく至ってノーマルです。

負担の強弱の幅があまりないようで、妻が使用した後に使っても気がつかないことがあります。もう少し重さがあれば良かったです。

★購入して分かったメリットは?★

最も懸念していた使用している間の騒音問題がなさそうで一安心です。

簡易的なものですが、メーターも始めから付いているのでトレーニングの目安として重宝します。説明書きによると、安全面でも問題はなさそうです。

★購入して分かったイマイチな点は?★

この製品の最大のマイナスポイントはサドル部分です。

正直なところ、15分も漕いでいたら尻がいたくなるレベルで、そのままでは厳しいです。ペダルも室内用シューズを履いていないと足が痛くなるため、カスタマイズが必要になりました。

★総合評価を教えてください★

満足度は五点評価で四点です。時間的にスポーツジムに通うのが困難で間に合わせで購入したので、家庭用としては十分に使えます。

サドル、ペダルに加えて、スマホカバーもガタガタして固定出来ないものでしたが、価格の安さを考慮すれば許せる範囲です。コストパフォーマンスは悪くないと思います。

ハイガースピンバイクHG-YX-5006の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-YX-5006にキャッチフレーズを付けるなら

リーズナブルでシンプル機能、スピンバイクのエントリーモデル

HG-YX-5006のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-YX-5006
定価(円) 23,800
重量(kg) 26
推奨身長 155-180
ホイール重量(kg) 8
負荷方式 物理摩擦
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数 ×
安全対策 ×

エントリーモデルだからと言って侮ることなかれ!最低限の機能は備わっているので、スピンバイク初心者には十分でしょう!

<特徴3選>

  1. スピンバイクのエントリーモデルと探している人
  2. シンプルに有酸素運動を行いたい人
  3. 本当に続けられるか?自分自身に疑問を持っている人

スピンバイクのエントリーモデル

始めてのスピンバイク選びに迷ったら、HG-YX-5006をおすすめします。ハイガーの中でも最もリーズナブルなエントリーモデルです。

 

ホイール重量が軽めに設定されており、製品自体の重量も他のモデルよりも軽めです。ただ、フライホイールカバーは付属せず、安全対策はなされていないので、小さなお子さんやペットがいる方は注意!

シンプルに有酸素運動を

無酸素運動のような高負荷をかけるトレーニングにはあまり向いていません。シンプルに、程よい負荷で長時間の有酸素運動をしようと思っている方にお勧めです。

他のモデルに搭載されている心拍数モニターが搭載されておらず、その分価格面でもリーズナブルに抑えられています。

本当に続けられるか?自分自身に疑問を持っている人にも

デカいし、重いし、決して安価ではないし・・・

本当に続けられるのか・・・?そんな疑問をお持ちの方にもオススメ。

 

HG-YX-5006は最小限の機能と初心者向けのスペック設計になっているので、このモデルで続けられないのであれば、どの製品を購入してもダメでしょう。。

もし駄目な場合においても、金銭的な損失を最小限に抑えるといった観点からも、HG-YX-5006はオススメしたいと思います。

HG-YX-5006 実際の使用者がレビュー

口コミ①

HG-YX-5006

★モデル★

HG-YX-5006

★身長体重★

178センチ75キロ

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

最初は少し小さいかなと感じていましたが、サドルの部分を調整して少し座る位置を高くすることで解決できました。

★静音性はどうですか★

普通にこいでいる音はしませんし、全速力でこいでも周りの家に音が聞こえることはありませんので大きさは特に問題になりませんでした。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

ペダルは足にしっかりとフィットしますので、負荷を最大にかけた状態でも足に自分の力を伝えることができます。

家の中にいても十分に負荷をかけることができます。操作性も簡単で一瞬で簡単に変えれます。

★購入して分かったメリットは?★

普通に外で自転車に乗る場合にはしっかりとした姿勢で乗らないとバランスを崩しますが、

これは自宅ですのでロードレーサーのように前かがみになったりすることができて、それによって足だけじゃなくて腹筋や背筋までしっかりと鍛えることができます。

★購入して分かったイマイチな点は?★

ペダルをこいでいて特に音は気になりませんでしたが、ペダルの部分が激しく動くとちょっと甲高い音がしてそれが気になりました。

これはしょうがないことかもしれませんが、もっとがっちりかみ合っているとさらによかったです。

★総合評価を教えてください★

総合的な満足度だけ言えば自宅で夜でも気軽に運動できて満足しています。

場所もほとんどとりませんので、個人的な感想を言えばロードバイクを購入するよりも安価で、ジムに行く回数も減ってトータルのコストパフォーマンスはいいです。

口コミ②

HG-YX-5006(ホワイト)

★モデル★

HG-YX-5006

★身長体重★

163cm 50kg台

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

サイズに関しては見た目がコンパクトだったのですが、ある程度の調整が可能だったので自分の身長でも十分に乗ることができました

★静音性はどうですか★

静穏性はかなり高く、普通のアパートでも隣の家には騒音として伝わっていない感じでした。車輪の擦れる音だけなのもいいですね。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

8kg重量ホイールといことで、普通の自転車よりもちょっと重いかなという感じでした。

もちろん運動としてしっかりと行うならばいい感じの負荷になると思いますし、負荷調整が無段階式なので軽くこなしたい時にも便利だと思いました。

★購入して分かったメリットは?★

コンパクトで気軽に乗れることもあり、ちょっと暇な時間帯に乗って運動をする習慣が身に付いたと思います。

ポジション調整も結構細かくできるので、自分の姿勢に合った乗り方で回すことができます。静穏性も高いので長く乗り続けても騒音の心配が少ないのもありがたいです。

★購入して分かったイマイチな点は?★

長く乗ることになると必然的にサドルの部分が気になってきます。

自分はそこまで太っている身体ではないので、サドルは自分でカバーなどで厚くしないとちょっと痛くなるのは気になりました。

ハンドル部分も個人的に滑ることがあるので、手袋などで工夫をしないといけなかったのは仕方ないかなと思います。

★総合評価を教えてください★

エントリーモデルということで購入したのですが、非常に満足をしています。

一番良かったと思える点は静穏性であり、これによって自由な時間帯に乗れるのは凄くいいと思いました。連続使用時間も長く乗れるので、運動不足の解消として役に立っています。

ハイガースピンバイクHG-YX-5001ver2の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-YX-5001ver2にキャッチフレーズを付けるなら

摩擦式のミドルエンドモデル!機能とコスパの両立!

HG-YX-5001ver2のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-YX-5001ver2
定価(円) 32,800
重量(kg) 33
推奨身長 155-185
ホイール重量(kg) 13
負荷方式 物理摩擦
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策 ×

ハイガースピンバイクの中でも、コスパに優れるスピンバイクだと思います。

<特徴3選>

  1. 重いペダリングが可能なスピンバイクが欲しい人
  2. 総合的なコスパを重視する人
  3. 同居人がいない/一人でトレーニングできる人

重いペダリングが可能なスピンバイクが欲しい人に

HG-YX-5001ver2は物理摩擦負荷方式のスピンバイクです。フライホイール重量が13kgと比較的重いホイールが装備されています。

エントリーモデルではなく、よりハードな一歩踏み込んだトレーニングをしたい人にオススメしたい製品です。

総合的なコスパを重視する人に

物理摩擦式の中では比較的高価な商品です。ただし、非接触式に比べるとかなり安価ですよね?ですから、

  • 重いトレーニングをしたい
  • だけど高価すぎる製品は買いたくない

このように、負荷の高い重いトレーニングができるコスパの良い商品を探している方におすすめしたいです。

同居人がいない/一人でトレーニングできる人に

前方のフライホイールに十分なカバーが搭載されていないので、安全対策は十分とは言えません。

ペットや子供、同居人を巻き込む恐れのない方にはオススメです。

HG-YX-5001ver2 実際の使用者がレビュー

HG-YX-5001ver2口コミ①

HG-YX-5001ver2

★モデル★

HG-YX-5001ver2

★身長体重★

170cm 80kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

身長170cmですが、十分調整幅の中に入っていたので、問題なく乗ることが可能でした。ハンドル側には高さ方向の調整機能しかないので水平方向も調整できればなお良いと思われます。

★静音性はどうですか★

以前はロードバイクに固定ローラーか3本ローラーを使用していたのですが、その音に比べると静粛性は断然違います。TVの音量の調節が必要ないくらいです。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

負荷の調節は、金属ホイールにフェルトパッドを押し付ける強さを調節しますが、手元のノブを回すことによって簡単に調節できます。

自分の場合、ハートレートモニターを装着し、目標の心拍数に調整します。具体的にはクランクの回転数(ケイデンス)は一定にし、負荷を調整して目標の心拍数に近づけていきます。

★購入して分かったメリットは?★

静粛性はかなり良いと感じました。同室にいても文句を言われることはおそらくないと思います。

製品にはかなり重量がありますが、逆に安定性に寄与していると思います。

乗っていて不安を感じることはありません。また、付属のマットにより、床面へのダメージも緩和されています。地味にいいと思ったのは、スマホ等を置けるスペースですね、動画を見たり等で飽きずに楽しくエクササイズを行えます。

★購入して分かったイマイチな点は?★

センサー系は一応備わっていますが、かなりチープでデータを管理する機能もないので、目安程度にしか使えません。

ですので、市販のセンサーを装着できるスペースを設けてもらえるといいと思います。付属のモニターは簡単に外せるようにして、サイクルコンピューターを装着できるようにした方がいいでしょう。

ハンドル周りでは、ステム交換に相当する水平方向の調整機能が欲しいと感じました。

また、モニターが設置されている部分はDHバーのように使えますが、逆U字型ではなくH型かU型のようにして肘置きも追加し、もう少し遠くを握れるようにすればなお良いでしょう。

★総合評価を教えてください★

自分的には、ロードバイクの室内トレーニングが目的でしたので、ローラー台との比較になってしまいますが、静粛性とバイクの出し入れ及び装着の面倒が解決できました。

設置スペースも片輪がない為、長さ方向も節約可能だったこともうれしいポイントでした。ポジションの自由度の問題はありましたが、概ね満足できています。

センサー系はインシュロックを駆使して無理やり装着しました。マグネット式でも加速度式でも工夫すればなんとかなるかもしれません。

総合的にはかなり満足できる製品であると感じました。皆さんの参考になれば幸いです。

HG-YX-5001ver2口コミ②

HG-YX-5001ver2(ホワイト)

★モデル★

HG-YX-5001ver2

★身長体重★

164cm 57kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

164センチの自分でもちょうどいいポジションが出せて満足しています。

★静音性はどうですか★

軽量鉄骨のふつうのアパートの2階に住んでいますが、問題ないレベルの音量です。ケイデンスを上げると各部の軋み音が少し気になります。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

本物のロードレーサーに長年乗っていますが、軽い負荷から、重い負荷まで手元で調節できるし、とてもリアルに再現していると思います。

重すぎたり軽すぎたりすることは無いと思います。目を閉じてペダルをこいでいると、本当にロードレーサーで走っている感覚があります。

★購入して分かったメリットは?★

本物のロードレーサーに乗っていますが、仕事がある平日は夜に、たまにしか乗ることが出来ずに、休日だけに走っていました。でもこれを買ってからはいつでも乗れるので、本当に満足しています。

雨の日や、夜に気兼ねなくトレーニングできて最高です。

★購入して分かったイマイチな点は?★

思っていたより重さがあって、簡単には動かせないことと。

付属のサドルがとても硬くて自分には合わなかったので、昔からロードレーサーで使っているセライタリア製のサドルに変えました。それ以外はおおむね気に入っています。

★総合評価を教えてください★

もともとジムなどには行ったことが無く、スピンバイクも初体験だったのですが、思っていたより本物のバイクに近く、本当に買ってよかったと思っています。

フィットネス目的以外にも、ロードバイク乗りにもおすすめできる商品だと思います。

ハイガースピンバイクHG-Y800の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-Y800にキャッチフレーズを付けるなら

ハードトレーニング向けスピンバイクの最高峰モデル

HG-Y800のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-Y800
定価(円) 59,800
重量(kg) 51
推奨身長 160~
ホイール重量(kg)
負荷方式 渦電流
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策 (※1)

(※1):全面カバーではないが、巻き込まれ防止カバー搭載

最強スピンバイクの登場です!まさにハードワーク向け、ストイックに自分を追い込む人だけが購入を許される存在と言っても過言ではないでしょう。

<特徴3選>

  1. 負荷調整が容易で、MAX負荷を最大レベルに重くできる
  2. 調整幅が豊富で、自分に最適なライディングポジションを作れる
  3. 有酸素・無酸素運動の両トレーニング可能

負荷調整が容易で、MAX負荷を最大レベルに重くできる

HG-Y800の負荷調整はダイヤルを回すだけのシンプルな操作性、しかも負荷の最大値はスピンバイクの中でも最強クラス!

準業務用にふさわしい本格仕様、アスリート向け・ハードワークを求める人の適した究極のスピンバイクと言っていいでしょう。

調整幅が豊富で、自分に最適なライディングポジションを作れる

サドルの前後調整・上下調整、ハンドルの上下位置調整を自在に可能で、ポジション調整の調整しろが非常に多いのも特徴です。

 

自分に最適なライディングポジションを必ず見つけられることも、本格仕様ならではのHG-Y800の魅力と言えます。

ハンドルも、TTバイクのようなブルホーンハンドル&肘置きが装備されているので、前傾姿勢でのハードなペダリングや、長時間のライディングも快適にこなすことが可能です。

有酸素・無酸素運動の両トレーニング可能

高次元の負荷だけが魅力ではなく、緩い負荷を長時間行う有酸素運動にも適しています。

というのも、ライディングポジションの調整が容易にできるので、長時間のペダリングでも疲れにくいのです。

 

家族の中に「ハードワークを求める人」「有酸素ダイエットを求める人」の両方のニーズがある場合にもオススメできる商品です。

HG-Y800 実際の使用者がレビュー

HG-Y800

★モデル★

HG-Y800

★身長体重★

166cm 56kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

男としては身長が低めの私ですが、調整する事で特に問題なく乗りこなせています。やや前傾姿勢になるので、ロードバイクに乗っている様な感覚を味わう事が可能です。

★静音性はどうですか★

静音性が売りのスピンバイクであるだけに、かなり静かです。自宅の隣の部屋で妻が漕いでいても、特に気にならないレベルなので集合住宅で近所迷惑を避けたい人にもおすすめ出来ます。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

スポーツジムに置かれている様な本格的なスピンバイクだけあって、ペダリングもスムーズで漕ぎやすいです。

更にペダルの重さもダイヤルを回せば簡単に調整出来る上に、漕ぐ速度によって負荷を高める事が出来るので本格的なバイクトレーニングも可能な点は魅力的だったりします。

★購入して分かったメリットは?★

流石に無音とまではいきませんが使用していても音がほとんど出ず、静音性がかなり優れている点はやはり嬉しい所です。

しかも全体にがっちりした作りで頑丈さもあるため、安心して全力で漕ぐ事が出来る点も良かったと思います。

★購入して分かったイマイチな点は?★

本格的なスピンバイクであるだけに、やはりそれなりに大きくて重さもある点です。そのため設置場所が広めに必要な上に、一度設置したらなかなか移動する事は出来ません。

後はロードバイクの様に少し前傾姿勢になるので、軽い腰痛持ちの私だと張り切って長めに漕ぐと腰が痛くなる事があります。なので腰痛持ちの人は、腰に負担を掛け過ぎない様に注意が必要です。

★総合評価を教えてください★

購入前は価格が少し高めだと感じましたが、自宅で静かに本格的な運動が出来る点は素晴らしいです。

お陰で時間を選ばず運動したい時に何時でも漕ぐ事が出来る上に、運度負荷も幅広く掛ける事が出来るので自分に合った運動や必要な運動を行う事が出来ます。

以上の事から、自宅で使用出来る運動器具としては使い勝手が素晴らしく、ケチらずに思い切って購入して大正解でした。

ハイガースピンバイクHG-EX-5000(ex5)の評判とレビュー

ハイガースピンバイク HG-EX-5000(ex5)にキャッチフレーズを付けるなら

本格トレーニングと静音性を兼ね備えた、家族みんなで使いたいモデル

HG-EX-5000(ex5)のスペックと特徴3つ

商品型番 HG-EX-5000(ex5)
定価(円) 59,800
重量(kg) 39
推奨身長 155-185
ホイール重量(kg)
負荷方式 渦電流
静音性
サイクルコンピュータ
心拍数
安全対策 ×

<特徴3選>

  1. 静音性に優れたスピンバイクを選びたい
  2. 本格的なトレーニングができるスピンバイクが欲しい
  3. 家族みんなで異なる負荷調整ができる

静音性に優れたスピンバイク

HG-EX-5000は、非接触かつ渦電流式のスピンバイクです。完全非接触なので、摩擦などの作動音は、基本的に生じません。

 

従来のスピンバイクは、フライホイールとフェルトの摩擦抵抗により負荷を生み出していましたが、このモデルは磁界中に電流が流れることで、電磁力による抵抗を生みます。

静音性に優れ、「ペダルが空気を切り裂く音」だけが聞こえる超静音モデルなのです。

本格的なトレーニングができるスピンバイク

幅広い負荷に対応したモデル、かつ渦電流負荷によるスムーズなペダリングが可能です。

 

ライディングポジションも、ロードバイクのような姿勢を保てるので、脚だけでなくお尻や背中のトレーニングにも役立ちます。

高負荷だけでなく、長時間のゆったりとしたペダリングも可能なので、脂肪燃焼・ダイエット目的の方にもおすすめです。

家族みんなで異なる負荷調整ができる

ハイガー産業の「渦電流式」は、低負荷から高負荷まで幅広い負荷を「自然な感じ」でペダリング運動できるのが魅力です。ですから、体格やパワーの異なる家族みんなで使う方にオススメ!

 

接触式のスピンバイクだと、高負荷を掛けた際、どうしても不自然な滑るようなペダリングが発生してしまうものです。

渦電流式なら一定の負荷を掛け続けるので、そのような心配は無用です!

HG-EX-5000(ex5)実際の使用者がレビュー

HG-EX-5000(ex5)

★モデル★

HG-EX-5000

★身長体重★

155cm 54kg

★スピンバイクのサイズ感はどうですか★

HG-EX-5000スピンバイクは、ハンドルアームが上下できる仕様だったので、女性でも十分に乗りこなせる製品です。

★静音性はどうですか★

静音性は抜群です!自宅にいることが多くなった情勢に最適でした!!

実は、ピアノの騒音で苦情が出たこともあり、HG-EX-5000を導入して緊張していたのですが、話題通りの静音設計で乗ってる側としましても、ほぼ音が気にならない仕様でした。

「スー」と言うような表現が音の表現としまして、適していると思います。

★ペダルの負荷具合はどうですか★

負荷調整が8段階までありますので、女性でも軽々とペダルをこぐことができました。

負荷を自在に設定できますので、非常に気に入っております。まずは、軽い設定から初めて重たくなるようにして行きたいと考えております。

★購入して分かったメリットは?★

HG-EX-5000は抜群の静音性で、何なら窓を開けて風遠しをよくするレベルでも音が気になりませんでした。

以前、マンション生活で以前に生活音で苦情を受けたことがありましたので、非常に気にしておりましたがこの製品は問題なしです。

★購入して分かったイマイチな点は?★

やはり重量がそれなりに重たいので女性としましては、何とか踏ん張ってと言うレベルです。

か弱い女性であれば、ちょっと重たいのかなと思いました。私は主人がおりますので、主人にお願いする形で、掃除の時や模様替えの際に男性に依頼する形で移動をお願いしております。

★総合評価を教えてください★

総合的な満足度としましては、一番最上位の評価です!

これまでのスピンバイクと違いまして、圧倒的な、ペダルのこぎやすさと段階調整の豊富さ、そして、静音であることが何よりの評価できるポイントになっておりますので、また、値段も適切な価格でありますので、これからも使用し続けて行きたいと思っております。